products

RS232 Msrの破片のカード読取り装置の作家、5V磁気強打のカード読取り装置

基本情報
起源の場所: 中国
ブランド名: PROVA
証明: Null
モデル番号: F770
最小注文数量: 1単位、受け入れられるサンプル
価格: USD15
パッケージの詳細: 50単位/カートン、11.5kgs/carton
受渡し時間: 量に従う0-4週
支払条件: T ・ T、ウェスタンユニオン、Paypal
供給の能力: 3000+単位/月
詳細情報
名前: 磁気カードリーダ 関数: マグネティック・カード1/2/3トラックを読んで下さい
インタフェース: RS232 (9600、8、N、1はまたはカスタマイズします) 電源: USBか5V外部電源によって
色: ブラック
ハイライト:

msr chip card reader writer

,

magnetic swipe card reader


製品の説明

製品名:  RS232マグネティック・カードの読者/磁気スロット カード読取り装置/磁気ストライプ・カード読取機構

モデル:F770

RS232 Msrの破片のカード読取り装置の作家、5V磁気強打のカード読取り装置 0RS232 Msrの破片のカード読取り装置の作家、5V磁気強打のカード読取り装置 1

記述

F770マグネティック・カードの読者は働く頻度72MHzの32bit皮質M3のプラットホームの下で開発されます。それはマグネティック・カード、ISO7811のAAMVAの標準と互換性があるクレジット カードを急速そして正確に読み、解読できます。

F770はRS232インターフェイスかUSBインターフェイスの下で働きます。強力な設定の実用性を使うと、ユーザーは出力フォーマットを柔軟にそして適宜に置くことができます。F770はショッピング モール、スーパーマーケット、GPS、CVSで使用され、また自動支払機のセルフサービス ターミナルのようなキオスク ターミナルに置くことができます。

 

技術的な特徴:

  • 電源:DC 5V/±10%
  • 力モード:USBポートか外部電源から。
  • 電流:状態を待機して下さい:≤80mA.働くことの下の頂上価値:≤100mA
  • インターフェイス:RS232 (9600、N、8,1またはCusomize)
  • マグネティック・カードの読書特徴:
トラック トラック1 トラック2 トラック3
記録密度 210 BPI 75 BPI 210 BPI
容量

79の特性

(7ビット・コード)

40の特性

(5ビット・コード)

107の特性

(5ビット・コード)

サポート二重方向強打。

サポートISO/IEC7811標準。

サポートAAMVA標準。

速度を強打するカード:10cm/s~120cm/s.

寿命の強打:≥600,000パス。

操作はLEDおよびブザーによって答えました。

  • 労働環境:温度-10~50℃の湿気10%~90%。
  • 次元(L×W×H):102mm×36 mm×36.7mm
  • 色:黒
  • ケーブル長:1.5m

 

構造の特徴:

RS232 Msrの破片のカード読取り装置の作家、5V磁気強打のカード読取り装置 2

1. 主要なハウジング

2. 状態LED (青および赤い)

3. スロットの強打。

4. コミュニケーション ケーブル。

 

 

ディップ スイッチ定義:

メイン ボードにディップ スイッチがあります。設定定義は次です:

 

SW1 SW2 インターフェイス モード
USB事実上COMは左舷に取ります
を離れて USBによって隠されるモード
を離れて RS232モード(115200,8、N、1)
を離れて を離れて RS232モード(9600,8、N、1)

 

SW4 状態
F/Wの更新モード
を離れて 働くモード

 

SW3に定義がありません。

 

 

設定の実用性: 

 

RS232 Msrの破片のカード読取り装置の作家、5V磁気強打のカード読取り装置 3

 

 

連絡先の詳細
Ryan

電話番号 : 86-18938632220

WhatsApp : +8618938632220